【家族葬のらくおう・セレモニーハウス】京都・大阪・滋賀・兵庫・石川の生活保護の葬儀・福祉葬のプラン費用

【家族葬のらくおう・セレモニーハウス】京都・大阪・滋賀・兵庫・石川の生活保護の葬儀・福祉葬のプラン費用

福祉葬プラン

福祉葬プラン

実質のお客様ご負担額

 0

流れ

福祉葬プラン

生活保護を受けている方が
利用できる、火葬のみのご葬儀です。

福祉葬プラン
このような方に選ばれています

  • 選ばれる理由01
    特定の収入が無く、生活保護受給を受けていて葬儀を依頼される方
実質負担額0円とは
生活保護受給者の方は、市区町村からの葬祭扶助(葬祭費)の受給により自己負担無しでご葬儀を執り行うことができます。
※ご葬儀の前に市区町村への別途申請が必要です。葬祭扶助を利用したご葬儀を検討されている方は、らくおう・セレモニーハウスまでご相談ください。

福祉葬プラン
 に含まれるもの

  • 寝台車

    寝台車

  • 役所手続き

    役所手続き

  • お棺

    お棺

  • 骨壺

    骨壺

  • 進行スタッフ

    進行スタッフ

  • 霊安室使用料(1日分)

    霊安室使用料

  • 火葬料金

    火葬料金

  • アフターサービス

    アフター
    サービス

  • ※プラン付帯品の一例です

ご依頼・ご相談は24時間365⽇対応 ご相談・お見積り無料

ご依頼・ご相談は24時間365⽇対応

福祉葬の流れ

  1. 1 ご危篤・ご逝去

    ご臨終の後、まずは葬儀社へ連絡し、病院で亡くなった場合は寝台車の手配もします。

    ご危篤・ご逝去

    ご家族・近親者または友人などに電話で連絡します。至急来てもらいたい人以外には、葬儀の日程と会場が決定してからお知らせします。

    医師に死亡を確認してもらい、死亡診断書を書いてもらいます。病院では看護師によるエンゼルケアを行います。
    ※病院出入りの葬儀社に依頼する必要はありません。

  2. 2 お迎え・ご安置

    最短30分でお迎えに上がり、故人様を安置場所までお連れします。ドライアイスでお身体を保全します。

    お迎え・ご安置

    病院の場合は退院の手続きを済ませ、安置先をお決めください。ご自宅に帰せない場合でも安置施設をご案内しますのでご安心ください。

    北枕にご安置し枕飾りを用意したら、血縁の近い順に末期の水を取り、枕経を行います。状況によって納棺を行う場合もあります。

  3. 3 ご準備・お打合せ

    ご自宅またはご希望の場所にて、火葬の日程・内容を決めていきます。

    ご準備・お打合せ

    ご不明な点はなんなりとご質問ください。経験豊富な葬儀専門スタッフがご不安ごとや疑問を解消いたします。

    ご家族様は喪服の準備、お手向けする思い出の品などをご用意ください。

  4. 4 火葬・ご収骨

    火葬場にて火葬を行います。骨上げ後、埋葬許可書をもらい、帰骨でご葬儀が終わります。

    火葬・ご収骨

    火葬中は休憩室でお待ちいただき、故人様の思い出を振り返っていただけます。お飲み物を注文された際は火葬後にお支払いください。

    帰宅後、後飾り祭壇を飾られる方は四十九日法要までお飾りします。方角はお気になさらず、生活に差つかえのない場所に設置しましょう。

  5. 5 葬儀後サポート・ご納骨

    ご納骨は、四十九日の法要後に行います。家族葬のらくおうでは、法事等ご葬儀後のサポートも行っております。

初めて喪主になる方へ

もしも親や家族が亡くなった場合、喪主がやるべき7日間で行う葬儀・手続きのことをまとめましたので、こちらをご覧ください。

【親や家族が亡くなったら】7日間で行う葬儀・手続きのこと

低価格の安心家族葬プラン

スタイル別の家族葬プラン 葬儀の流れ 価格 詳細
直葬・火葬式プラン
火葬だけのシンプルなお葬式
直葬・火葬式プラン
直葬・火葬式プラン
WEB
限定価格
95,000税抜
税込105,000
一日葬プラン
告別式と火葬を1日で行う
一日葬プラン
一日葬プラン 295,000税抜
税込325,000
二日葬プラン
通夜と告別式の一般的なお葬式
二日葬プラン
二日葬プラン 395,000税抜
税込435,000
福祉葬プラン
生活保護を受けている方へ
福祉葬プラン
福祉葬プラン 実質のご負担額
0

※表示価格は無料会員登録+資料請求割引価格です。
※画像はイメージです。

よくある質問

生活保護葬は、ご葬儀を行う前に役所に申請する必要がありますが、家族葬のらくおう・セレモニーハウスにて、手続きは無料で行いますので、ご安心ください。

生活保護の葬祭扶助は『最も簡素な葬儀のために必要な費用』とされ「ご逝去先へのお迎え・ご安置・火葬・収骨」に限定されます。このため、お通夜や告別式は行えませんので、ご了承ください。

福祉葬(生活保護のご葬儀)でも、お香典はお受け取りいただけます。
お香典の収入は所得として認定される事なく、役所への申請や報告の義務もありません。
ご供養としてお香典を頂いたら、故人様の為やご家族様のこれからのためにお使いいただいて、差し支えございません。

家族葬のらくおう・セレモニーハウスでは「福祉葬」と呼びますが、呼び方が違うだけで、葬儀内容や手続きの流れ、「葬祭扶助」によって支給される金額は変わりません。

ご葬儀前の申請が必須です。先に代金を立て替えて支払うと、葬儀費用を負担できる支払い能力があると判断されてしまい、ご家族様にて費用を負担することになりますので、ご注意ください。

ご家族様が立て替える必要はございません。弊社から直接、役所へご請求をいたします。

生活保護を受けていても、葬祭費用の準備ができるとみなされた場合は扶助されません。また「葬祭扶助」によって支給される金額もご家族様によって異なります。
家族葬のらくおう・セレモニーハウスでは、「生活保護を受けている」と一言お伝え頂ければ、役所への問合せのサポートも無料で行いますので、まずは、0120-40-8343へお問合せください。

家族葬のらくおう・セレモニーハウスへのお問い合わせは、24時間365日ご対応しております。(役所への申請は、役所開庁時間内となります。)

生活保護を受給されていない方でご費用についてご心配な方は、以下の公的機関へのご相談をお勧めしております。

お葬式のマナーや
家族葬について解説いたします

24時間365日、葬祭ディレクター
がお客様の疑問にお答えします

  • 葬祭ディレクター福井博乃

    福井 博乃

    一人ひとりの気持ちに寄り添い、心温まるサービスを提供致します。

  • 葬祭ディレクター岸本幸司

    岸本 幸司

    お見送りをなさるご遺族の皆様に、少しでも寄り添えるお葬式を執り行いたいと思います。

  • 葬祭ディレクター三井 英憲

    三井 英憲

    生涯に一度の大事な節目に、真心込めて努めます。

  • 葬祭ディレクター柴田伸

    柴田 伸

    大切な方への想いを、心に残るセレモニーへ。

家族葬の
らくおう・セレモニーハウス

京都・大阪・滋賀・兵庫・石川のご葬儀、家族葬
些細なことでもご相談ください