【家族葬のらくおう・セレモニーハウス】会社概要 | 京都・大阪・滋賀・兵庫・石川の葬儀社

【家族葬のらくおう・セレモニーハウス】会社概要 | 京都・大阪・滋賀・兵庫・石川の葬儀社

家族葬のらくおう・セレモニーハウス 会社概要

京都・大阪・滋賀・兵庫・石川で低価格のご葬儀・家族葬をお手伝いしている家族葬のらくおう・セレモニーハウスの会社概要をご紹介いたします。家族葬のらくおう・セレモニーハウスは年間のご葬儀実績が17,000件以上(グループ会社含む)で、信頼と実績のある地域密着の葬儀社です。

会社情報

商号 ライフアンドデザイン・グループ西日本 株式会社
※洛王セレモニー株式会社は、2020年4月より社名が変わりました。
役員
代表取締役
伊藤 健
取締役
喜田 純弘
取締役
重野 心平
監査役
倉田 浩人
従業員数 418名(パート含む ※2022年11月現在)
業務内容 関西エリア・北陸エリアにおける家族葬ホールの展開と運営
京都府:26ホール
滋賀県:11ホール
大阪府:36ホール
兵庫県:10ホール
石川県: 6ホール
ホール数:89ホール(2022年11月現在)
電話番号 本社:075-933-4242
FAX番号 本社:075-933-3358
本社 〒601-8211
京都府京都市南区久世高田町35-3
売上高 2010年(3月決算):1,216,072(千円)
2011年(3月決算):1,289,657(千円)
2012年(3月決算):1,467,816(千円)
2013年(3月決算):1,628,503(千円)
2014年(3月決算):1,860,364(千円)
2015年(3月決算):2,202,175(千円)
2016年(3月決算):2,393,845(千円)
2017年(3月決算):2,749,782(千円)
2018年(3月決算):2,933,252(千円)
2019年(3月決算):3,132,139(千円)
2020年(3月決算):4,446,789(千円)
2021年(3月決算):5,633,724(千円)
2022年(3月決算):8,918,648(千円)
グループ会社

直営ホール

京都府(26ホール)

京都市(15ホール)

宇治市(3ホール)

亀岡市(2ホール)

向日市(1ホール)

長岡京市(1ホール)

城陽市(2ホール)

京田辺市(1ホール)

八幡市(1ホール)

大阪府(36ホール)

高槻市(4ホール)

枚方市(3ホール)

堺市(4ホール)

東大阪市(4ホール)

八尾市(3ホール)

大東市(2ホール)

豊中市(2ホール)

茨木市(2ホール)

門真市(1ホール)

守口市(1ホール)

大阪市城東区(2ホール)

大阪市生野区(1ホール)

大阪市旭区(1ホール)

寝屋川市(2ホール)

吹田市(2ホール)

岸和田市(1ホール)

高石市(1ホール)

滋賀県(11ホール)

大津市(6ホール)

草津市(3ホール)

守山市(1ホール)

栗東市(1ホール)

兵庫県(11ホール)

宝塚市(1ホール)

尼崎市(3ホール)

神戸市(1ホール)

西宮市(3ホール)

川西市(1ホール)

伊丹市(2ホール)

石川県(5ホール)

金沢市(4ホール)

野々市市(1ホール)

沿革

1984年8月 洛王セレモニー株式会社を資本金26,550千円をもって設立
1990年9月 本社を京都市東山区馬町通大和大路東入二丁目下新シ町335番地に建設し移転
2005年9月 本社を現住所へ移転
2008年5月 生花部門立ち上げ
2009年4月 料理部門立ち上げ
2016年7月 エルアンドイーホールディングス株式会社(現ライフアンドデザイン・グループ株式会社)の子会社となる
2018年3月 年度2ホール開設により31ホール展開に
2019年3月 年度4ホール開設により35ホール展開に
2019年4月 株式会社セレサ吸収合併
2020年3月 年度15ホール開設により50ホール展開に(セレサ社3ホール分含む)
2020年4月 社名を「ライフアンドデザイン・グループ西日本株式会社」に変更
2021年3月 年度17ホール開設により67ホール展開に
2022年3月 年度19ホール開設により86ホール展開に(グループ内金沢エリア6ホール移管分含む)

よくあるご質問

葬儀について

  • 喪服のレンタルはありますか?

    喪服(和装)のレンタル・着付けの手配も行っています。ただし、ご葬儀の正装は和装とされていましたが、現代では洋装の方が多くなっております。長時間のご葬儀はお疲れがたまりますので、無理のない服装をお選びください。

  • 逝去後、自宅に安置ができません。

    家族葬のらくおう・セレモニーハウスの安置施設をご利用ください。お近くの安置施設をご紹介させていただきます。病院へのお迎え、ご安置は24時間365日、深夜早朝でも専任スタッフが対応させていただきます。

  • 葬儀を迎えるまで「寝ずの番」が必要ですか?

    かつては夜通しお線香を灯す風習がありましたが、最近はご家族様がご葬儀の際にしっかりと故人様とお別れができるよう、お体を休めたほうが良いと考え、普段通り過ごす事が一般的です。毎朝、お線香と新しいお水をお供えしてお参りされると、よいでしょう。

  • 自宅に安置すると、故人の体が心配です。

    ご自宅にご安置した場合は、自社スタッフがドライアイスの交換に伺います。季節や体格によってドライアイスの量を増やしたり、保冷度を保つためにご納棺をおすすめするなど、お体の状態を確かめて適切な処置を行いますのでご安心ください。

  • 花祭壇にすることは可能でしょうか?

    花祭壇は可能です。オプションのメニューになりますが、一般的に使用されている白木祭壇に換えて花祭壇にすることができますので、ご要望をお聞かせください。

  • 亡くなったら白装束に着せ替えるのでしょうか?

    オプションのメニューになりますが、白装束にお着せ替えを行いメイクや髭剃りを故人様にして差し上げる事ができます。最近では、故人様らしく旅立ちのお姿を整える方が増えており、スーツやお着物へお着せ替えを行ったり、納棺師がお手伝いしながら家族が、故人様愛用のメイク道具でお化粧をされたりと、ご家族様でお仕度を整えて差し上げる方もいらっしゃいますので、ご要望をお聞かせください。

  • 入院先の病院は、提携の葬儀社が決まっているようです。

    病院によっては提携している葬儀社を紹介される場合がございますが、ご家族様の意向でお断りできます。提携の葬儀社が、搬送料金や葬儀費用の明細を分かりやすく説明してくれるかなどを確認してから、依頼される事をお勧めします。提携の葬儀社の説明だけでは良し悪しが分からない場合は、家族葬のらくおう・セレモニーハウスへご相談ください。24時間365日専任スタッフがサポートいたします。

家族葬のらくおう・セレモニーハウス

  • らくおう・セレモニーハウスは、なぜ葬儀料金が安いのですか?

    社内効率化、無駄の徹底排除をはかり、グループ会社内で、物品の一括購入などを行い、コストダウンを図っているからです。良質なサービスを、適正な価格でお客様に提供するべく、奮励努力させていただきております。

  • よくあるインターネットの葬儀の仲介業者と、何が違うのですか?

    インターネットの仲介業者の場合は下請け葬儀社に葬儀を依頼するので「どこの葬儀社が対応するのかわからない」という不安がございますが、家族葬のらくおう・セレモニーハウスは、一貫して葬儀前から葬儀後の法要まで自社の専任スタッフがフルサポートさせていただきますので、手厚い対応が可能ですので、お客様のご不安をすぐに解決いたします。

ご依頼・ご相談は24時間365⽇対応 ご相談・お見積り無料

ご依頼・ご相談は24時間365⽇対応

京都・大阪・滋賀・兵庫・石川の
低価格の家族葬プラン

家族葬の
らくおう・セレモニーハウス

京都・大阪・滋賀・兵庫・石川のご葬儀、家族葬
些細なことでもご相談ください