24時間365日対応フリーダイヤル0120-30-8343

洛王セレモニートップページ>お急ぎの方>葬儀の流れ

葬儀の流れ

心の準備が出来てなくても、流れを理解して順を追えば大丈夫

その時は急にやってきます。心の準備をする間もなく全てが練習なしの本番、何をすればいいのかも判らないまま次々と判断を迫られ、お別れの時間も…いつも突然で慣れることもなく、慌ただしく手間取りがちな葬儀も、私たちプロのスタッフが全面的にサポート致しますのでご安心下さい。 ただ、葬儀の全体の流れを把握しているだけでも不安感は全く違いますので、もしも…の時から納骨までのステップはぜひご一読下さい。

Step1 もしもの時

  • 家族・近親者または友人や知人など、本人の意識のあるうちに会わせたい人に電話で連絡します。
  • 医師に死亡を確認してもらい、死亡診断書を書いてもらいます。
  • 家族・近親者(三親等くらいまで)または、友人や知人などに電話で連絡します。
  • 至急来てもらいたい人以外には、通夜・葬儀の日程と会場が決定してから知らせます。

※病院出入りの葬儀社に依頼する必要はありません。

Step2 葬儀社へのご連絡・ご相談

  • 臨終の後、先ずは葬儀社へ葬儀の依頼をし、病院で亡くなった場合は寝台車の手配もします。
      最近は生前中に生前予約を取り、遺言で葬儀社を指定されている方が増えています。
  • 喪主・遺族・世話役代表・菩提寺・葬儀社の担当者で、葬儀の規模・日程・会場・予算などの打ち合わせをします。

Step3 枕経・納棺~通夜のご準備

臨終の後、故人を安置する場所にお連れして、北枕に安置します。枕飾りを用意し、血縁の近い順に末期の水を取り、枕経を行います。納棺前に湯灌をして、死化粧を施し、死装束を着せ、故人が生前、大切にしていた物、好きだった物を入れたりしますが、金属・ガラス製品類など火葬場の窯をいためる可能性の有る物は一切入れられません。
神棚封じをし、仏壇が有れば扉を閉めます。(浄土真宗は除きます)玄関には忌中札を貼り、親族は喪服の準備、遺影写真のもとになる写真選択をします。

Step4 お通夜

通夜式が始まる前に、葬儀社の担当者が僧侶と打ち合わせのもと、喪主・世話役代表と再度、進行・手順・世話役の配置など打ち合わせします。 喪主・遺族で、通夜式が始まる前にお世話になる僧侶へ挨拶に行き、始まる10分前には所定の場所にて開式を待ちます。開始中は打ち合わせ通りに進行する様にこころがけます。

Step5 通夜後、告別式のご準備

通夜振る舞いの用意と、通夜式終了後も、弔問・お焼香に来られる場合が有りますのでその対応と、通常は祭壇の線香と灯明の灯は消さないように、交替で寝ずの番をします。
告別式が始まるまでの準備として、親族焼香の順番、弔電披露の選別 、火葬場に行く親族と残られる親族との選抜、友車への割り振り、出棺の挨拶、還骨回向及び初七日、精進落し料理の数などの準備をします。

Step6 葬儀・告別式

葬儀・告別式が始まる前に、葬儀社の担当者が僧侶と打ち合わせのもと、喪主・世話役代表と再度、進行・手順・世話役の配置など打ち合わせします。
喪主・遺族で、葬儀・告別式が始まる前にお世話になる僧侶へ挨拶に行き、この時にお布施を渡します。
始まる10分前には、所定の場所にて開式を待ち、開式中は打ち合わせ通りに進行する様にこころがけます。

Step7 出棺・火葬場・初七日

葬儀・告別式の閉式の後、最後のお別れ・霊柩車での火葬場へ出棺、火葬場にて、納めの式・火葬・骨上げ後、埋葬許可書をもらい、帰骨で葬儀が終わります。

Step8 法要(還骨回向及び初七日)・納骨

火葬場から自宅に戻った遺骨を後飾り祭壇に安置して営む法要。最近では初七日の法要と併せて繰り上げて行うことが多くなっています。納骨・埋葬は、四十九日の法要後に行います。

このほか、ご葬儀について、分からないことなどがございましたら、いつでも気軽にご連絡下さい。

24時間365日対応お急ぎの方専用ダイヤル0120-30-8343

24時間365日 専任担当者が丁寧にお応えいたします。01120-30-8343

京都・滋賀・大阪でのご葬儀は洛王セレモニー

  • 洛王セレモニー公式ブログバナー
  • raccaバナー
  • 京美膳バナー
  • 納骨堂バナー
  • 全葬連
【本社】
〒601-8211
京都市南区久世高田町35-3
TEL:075-933-4242

洛王セレモニー(らくおうセレモニー)のホームページをご覧の皆様へ

はじめまして。葬儀社 の洛王セレモニーと申します。この度は、弊社の葬儀・葬式・家族葬・火葬の専門相談用のwebサイトにおいで頂きまして、誠にありがとうございます。 弊社は、これまでにないこだわりの葬儀・葬式・家族葬・火葬を、お客様の納得して頂く適正価格の葬儀費用でご提案致します。その為に、これまで不透明だった葬儀費用を、パッケージプライス・追加料金0円をモットーに安心の葬儀費用で設定させて頂いております。さらには、「お客様」への姿勢、「おもてなし」の心、「お別れの品々」の品質、その全てにこだわることで、お客様の大切な想いをカタチに出来る、葬儀・葬式・家族葬・火葬を実現させて頂きます。
依頼主が暴力団又は暴力団員と密接な関係を有されることが判明した場合、ご依頼をお断り致しますのでご注意ください。また、ご依頼の取り消しがなされた場合、ご依頼者は理由及び名目の如何を問わず、当社に対し何らの金銭的請求もできないものとします。