【家族葬の準備】余命宣告からご葬儀までの間にすべきこと

【家族葬の準備】余命宣告からご葬儀までの間にすべきこと

らくおう・セレモニーハウス スタッフブログ

ご葬儀のこと

公開日:2021/06/23
最終更新日:2021/06/27
【家族葬の準備】余命宣告からご葬儀までの間にすべきこと

家族葬準備

【家族葬の準備】余命宣告からご葬儀までの間にすべきこと

家族葬のらくおう・セレモニーハウス 葬祭ディレクターの川端です。

大切な人の死に向き合うのはとても辛いことです。自分も含め、どんな人にも死はいつか必ず訪れるもの。そうわかっていても、大切なご家族が余命わずかと聞かされた時に、気丈に振る舞える人は少ないでしょう。「残された時間に何をしてあげられるか。」「限られた時間の中で、少しでも充実した日々を過ごしてほしい。」そのために奔走する毎日の中、最後のお見送りの日にも思いをはせるご家族の気持ちは、はかりしれません。

ご葬儀は、大切な人との、この世で最後のお別れの時間です。
私たちは「心を込めて送り出したい」というご家族様のお気持ちを、少しでもサポートできればと、日々お手伝いさせていただいています。

大切な方の最後の時間をどのようにしたいかは、それぞれのご家族様によっても異なります。

「その人らしいお葬式にしたい」
「親しい人だけで、最後を見送りたい」
「アットホームなお葬式にしたい」

ご葬儀に対してこのようなイメージをお持ちの方は「家族葬」もご検討ください。

本日は家族葬をお考えの方にむけて、余命宣告からご葬儀までにやっておきたい「準備」についてお伝えしたいと思います。

家族葬とは?

まずは、家族葬がどんなご葬儀かについて簡単にご説明します。
家族葬は、親しい方のみでおこなわれるご葬儀です。そのため、故人と関わりのある方に広くご参列を呼びかける一般葬とは違い、参列者を限定しておこなうのが大きな特徴です。家族葬だからといってご葬儀の内容は一般葬と変わらず、1日目にお通夜、2日目に葬儀と告別式を行うのが一般的です。

身内や親しい方が集まっておこなうため、よりアットホームで和やかなご葬儀にすることができるほか、ご都合にあわせて形式的なことを省いたり「こうしたい」という演出を取り入れたりと、葬儀内容に対する自由度が高いのも魅力のひとつです。

家族葬のメリット・デメリット

先に述べた通り家族葬は自由度の高いご葬儀のため、こうしなければいけないという制約はあまりありません。 昨今コロナウィルスの影響もあり、小規模な家族葬の需要はどんどん高まっていますが、多くの方に選ばれている理由はどこにあるのでしょうか。

まずは家族葬のメリットとデメリットを、知ることからはじめてみましょう。

【家族葬のメリット】
・当日の参列者対応によるご家族様の負担が軽減できる。
・親しい方だけの集まりなので、気兼ねなくゆっくりと最後のお別れができる。
・故人の生前の趣味や好みを反映した、形式にとらわれない自由な葬儀を実現できる。
・費用・時間を削減できる

【家族葬のデメリット】
・ 参列者の選別が悩ましい
・ 当日参列できない人への葬儀後の対応が必要になる

家族葬のメリット・デメリットや、事前にしっておきたい注意点については、以下の記事で詳しく解説していますので、よろしければ参考にしてください。

家族葬の準備で気をつけたいこと

続いては、家族葬の準備をするにあたって、事前に決めておきたいことや気をつける点についてお伝えします。

よく検討し、誰にご参列いただくかを決めておく

まずは、上記のメリット・デメリットを念頭に、本当に家族葬でよいのかを、ご家族でよく話し合って検討しましょう。その際に考えるべきことは、参列者の範囲です。家族だけで行うのか、親戚にも声をかけるのか、仲の良いご友人はどうするか…などを、ご家族でよく話し合う必要があります。

家族葬では参列者を限定することから、「参列者の範囲決め」や、その管理に注意が必要です。どこかで葬儀の噂を耳にして駆けつけてしまう方がでてきたり、事後報告を受けて、「なぜ知らせてくれなかったのか」と苦情を言われることもあるかもしれません。そういったことを防ぐためにも、事前に知らせる人には口外しないことをお願いし、ご参列いただかない方には、後日家族葬をおこなったことを丁寧にお知らせするなどの対応が必要です。事後報告の際は「故人の希望により」など、相手が気を悪くしないよう、配慮した理由をつけ加えておくとよいでしょう。


信頼できる葬儀会社を決めておく

次に、いざという時にあわてないためにも、葬儀会社のめぼしもつけておきましょう。一般的に葬儀会社を選ぶときは、該当する「地域」「費用」「葬儀形式」に見合った会社を複数ピックアップして、相見積もりを依頼します。その際は、葬儀社比較サイトなどを利用すると便利です。また、多くの葬儀会社が事前相談を受け付けているので、そちらも積極的に利用しましょう。よく、「お願いするかまだわからないから…」という理由で躊躇される方がいらっしゃいますが、葬儀会社は、他社と比較検討されることには慣れているので、気になる会社には、気軽に、まずは問い合わせだけでもしてみることをおすすめします

家族葬のらくおう・セレモニーハウスでは、事前に資料請求・お見積もりをいただいた方には、5,000円割引をさせていただく制度もございます。京都・大阪・滋賀・兵庫で家族葬をお考えの方は、まずはお気軽にご相談ください。資料請求・お見積もりはこちらからお問い合わせください。


家族葬の葬儀会社選びで気をつけること

上記に加えて家族葬の場合は、以下の点を判断基準にして選ぶと失敗がありません。

・家族葬に慣れている葬儀会社かどうか
・アフターサポートが充実しているか

一般葬と違って、家族葬では「葬儀後の対応が大変だ」という声を多く耳にします。そのため、家族葬の葬儀会社選びでは、特にアフターサービスの充実度も重要なポイントとなります。無料のアフターサポートがついているか、またそのサポートに回数制限がないかなどもチェックしておきましょう。

家族葬のらくおうセレモニーハウスのアフターサポートはすべて無料で何度でもご利用いただけます。詳しくはこちらをご参照ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。大切な人の最後について考えるのは、とてもお辛いことだと思います。そんな中、最後までお読みいただきありがとうございます。ご家族様のご負担が少しでも和らぎ、故人様を無事にお見送りできることを、心よりお祈り申し上げます。

またご縁があり、わたしどもにご葬儀をおまかせいただけることになりましたら、大切なご家族様の人生の最後の締めくくりとなるご葬儀を、満足のいくものにできるよう、心を込めてお手伝いさせていただきます。

家族葬のらくおう川端勇気

コールセンター 川端 勇気

コールセンター 川端 勇気

数ある葬儀社の中で弊社を検討していただき、ありがとうございます。スタッフ一同お客様より心からの「ありがとう」をいただける…

葬儀のご依頼・ご相談
お急ぎの方

フリーダイヤル
365日24時間受付
0120-40-8343
0120-40-8343 こちらを押してお電話下さい

私たち葬祭ディレクターが承ります

  • 葬祭ディレクター 川端 勇気
    川端 勇気
  • 葬祭ディレクター 松井 拓也
    柴田 伸
  • 葬祭ディレクター 北村 悠
    北村 悠

資料・お見積り請求
資料・お見積り請求

資料・お見積り請求
  • メールでも郵送でもお送りいたします
  • すぐにご送付いたします
  • ご不明点は、わかりやすく何度でもご説明いたします

出張でのご相談 出張でのご相談

出張でのご相談
  • ご自宅や病院、喫茶店などご指定の場所にお伺いいたします
  • ご都合に合わせて、深夜早朝でもお伺いいたします

京都・大阪・滋賀・兵庫の
葬儀費用・プラン

火葬式・直葬

火葬場で待ち合わせ
人や費用を最低限に

会員価格10万円〜

(税込11万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

火葬場で待ち合わせ
火葬場で待ち合わせ

会員価格13万円〜

(税込14.3万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

葬儀会館からご出棺
葬儀会館からご出棺

会員価格16万円〜

(税込17.6万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

家族葬

家族葬 家族葬
一日葬

会員価格30万円〜

(税込33万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

二日葬

会員価格40万円〜

(税込44万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

二日葬 花祭壇

会員価格80万円〜

(税込88万円〜)

事前の資料請求で更に 5,000円 引き

葬儀のご依頼・ご相談
お急ぎの方

フリーダイヤル
365日24時間受付
0120-40-8343
0120-40-8343 こちらを押してお電話下さい

私たち葬祭ディレクターが承ります

  • 葬祭ディレクター 川端 勇気
    川端 勇気
  • 葬祭ディレクター 松井 拓也
    柴田 伸
  • 葬祭ディレクター 北村 悠
    北村 悠

資料・お見積り請求
資料・お見積り請求

資料・お見積り請求
  • メールでも郵送でもお送りいたします
  • すぐにご送付いたします
  • ご不明点は、わかりやすく何度でもご説明いたします

出張でのご相談 出張でのご相談

出張でのご相談
  • ご自宅や病院、喫茶店などご指定の場所にお伺いいたします
  • ご都合に合わせて、深夜早朝でもお伺いいたします

家族葬の
らくおう・セレモニーハウス

京都・大阪・滋賀・兵庫のご葬儀、家族葬
些細なことでもご相談ください